問題点

このサイトに登録した目的の一つが、
自分の問題点の検証だったのですが、
わずかひと月足らずでも色々と分かるものです(苦笑)

まず、プロフィール上の問題点ですが、
遠距離に関しては言わずもがなだと思うので割愛。
それ以外に必ずマッチしないのは身長ですね!
これも変えようが無いので他で頑張ってアピールします(笑)
後は、プロフィールの駄目出しなどは貰ったことが無いので、
暇な方、遠慮無くご指摘頂けると助かります(m--m)

続いて、自分の性格上の問題。
これは薄々勘付いていましたが、
思ったより致命的かも知れません(^^;)

まず、お友達感覚が抜けていませんでした。
婚活始める前に親友の一人に言われた言葉。
常に異性として意識し続けられない相手は、結婚は無いと思え。
お友達は所詮、お友達で終わっちゃうんですよね。

次に、話が無駄に長くて、要点を得ない。
もう少し聞き上手になりたいものです。
綺麗に要点だけピックアップして返信して下さる方を、
今後は積極的に見習います。

あと、腰が引けてます。
相手が迷っている時に、
引っ張るだけの押しの強さがありませんでした。
あ、引くのに押しって、日本語おかしいでしょうか??
嘘をついたり、会う前から好きと言うのは違うと思います。
ただ、相手の要望や不安を察してフォローできるだけの、
気遣いや柔軟性、包容力が足りてないと感じました。

最後に、上の2つの問題点の複合にですが、理屈っぽくて頑固!
言えば傷付くと分かっている事も、
自分の理屈を披露せずには居られない。
言えば喜ばれると思う事も、
自分の理屈に沿わなければ伝えない。
結局は自己主張ばっかだなと、改めて気付かされました。

課題は山積みですが、己を少しでも知れたのは大収穫です。
スタンダード切れるまであともうひと月、
こんな僕にもメッセージを下さった方が居るので、
自分を見直してやり直します!

日々、いろんな方の日記を拝見して思うこと…。
人それぞれ 様々な 家庭の事情はあるにせよ、
ある程度の年齢を重ねられても、家族不仲の方は
少なくないんだなと…。
先日 拝見した、とある女性の日記にも

今まで出会った男性は、家族不仲の方が多かった
との記述が…
「仲良く、平和に、幸せに生活する為には、
自分の家族ときちんと向き合う必要があると思うし、
これからは、手塩にかけて育ててくれた 両親に
恩返しをする番では?

自分の家族を大事に思えなくて、

他人を幸せにしようだなんて…」
という女性のお言葉…。
これには 共感の 「いいね!」を
押させていただきました。
世の中のほとんどの男性が、愛する女性に対して
口にしているであろう、

「あなたのことを 幸せにします!」

という言葉。
…しかし、

一番 身近にいる 家族のことは
本当に幸せにできているのだろうか?
そんな矛盾を感じる…と同時に、

ノーベル平和賞を受賞した
マザーテレサさんの

この言葉を思い出した。
「世界平和のためにできることですか?
家に帰って…

…家族を愛してあげてください。」