経験

ギブ&テイク

という言葉がありますが、
ユーブライドでも

「相手に こんなに○○してるのに○○してあげてるのに……なんで 私には○○してくれないの?」

というコメントをよく見かけます。
「私はこんなに頑張ってるのに…

世の中 ギブアンドテイクじゃないの?」
いやいや!
そんなに甘くはないです。。。
ギブ 1回ぐらいじゃ 少ないです(笑)
「じゃあ、最近よく言われる

ギブ & ギブ? (ギブアンドギブ)」
いやいや!

ギブ2回でも まだ少ないなぁ〜(笑)
…って、こういうのは 数をカウントするもの
ではないんですが、敢えて言うなら、

最低でも

「ギブギブギブ」でしょうね!

==============

ギブアンドギブでも足りない!

ギブギブギブ!…与えて与えて与えて!

==============

ただ無欲に 与え続け、

ふと 忘れた頃に

どこかのタイミングで

テイクという贈り物が

あなたの元へ♪(*^^*)
…届くかも(笑)
…そこまで ギブを続けなければいけません。
えー!

ギブギブギブ?
そんなに ギブギブしてたら

疲れて ” ギブアップ ” しそう!( ̄∀ ̄)
そんなダジャレも出てきそうですが(笑)
でも、みなさんも 経験があると思いますが、
なぜか見返りを強く期待して 相手に与えた
ときに限って、自分の思うようにはいかない
ものです。

それは きっと、「あとで、大きな見返りを
求められるんじゃないか…」というのが
相手に伝わっているんでしょうね!

顔に出るんでしょうね〜 正直な方は( ̄∀ ̄)

また、面白いのは
必ずしも 与えたところから テイクが返ってくるとは
限らな〜い!(^^;;

全く 関係のない、全然 違うところから 突然
予告もなしに返ってくることもあります (・□・;)

これは 昔からよく言われる、

「頑張っていれば、誰かがどこかで あなたのことを
ちゃんと見てくれている!」というもの なのかも
しれませんね! ‘(*゚▽゚*)’
まとめになりますが、

ギブアンドテイクは

相手に一つ与えたら、一つ見返りを貰うものではなくて、

ギブギブギブ!… 与えて与えて与えて!
しかし 見返りを 求めるのではなくて、

ただ純粋に

「その人のために、力になりたい!」

と、相手のことを心から 想うこと。
それを続けていたら、

いつか 自分がピンチの時に
奇跡のような グッドタイミングで、

あなたに 助けを差し伸べてくれる人が
あらわれる!ということ。o(^▽^)o
今日は最後に、

悩める あなたに

経営コンサルタント 見田村元宣さんの
この言葉を送ります!

==============
ギブアンドテイクとは?
相手に ギブを続けて、

相手が「安堵(アンド)」したら

テイクになるのです
==============